小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ
ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ

ルイスポールセン

ポール・ヘニングセンデザイン3枚シェードランプ

在庫 色柄/サイズ 価格

PH3 1/2-2 1/2 フロアシルバー

210,100 お気に入りに追加

PH2/1 テーブルシルバー

93,500 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

生活に寄り添い人々を優しく照らすヘニングセンの光

「夜を昼に変えることなど不可能だ。人間はさわやかな昼の光から温かみのある夕暮れへの光の移ろいに、ゆっくりと順応するようにできている」とは、近代照明の父と呼ばれるポール・ヘニングセンの言葉である。1894年にデンマークに生まれ、作家であり建築家であり、そして数多の照明器具のデザインに携わった彼は、「光色、眩しさ、陰影を操作することで人々が心地よく暮らせる雰囲気を作り出す」ことをテーマとしていた。本品はポール・ヘニングセンの名作と呼ばれる、PHランプシリーズのフロアランプとテーブルランプである。
 グレア、つまり眩しい光を抑えながら、目に心地よくやわらかい光を届けるために「対数螺旋」という曲線を持つ吹きガラスのシェードを、3層組み合わせてデザインされているのが特徴だ。これは緻密に計算された光の反射角度が効率よく光を集め、さらには光源である電球を覆い隠して眩しさを取り除く技術。これにより設置した部屋の箇所に、美しさと品位を備えた光を灯すことができる。
 それぞれベース、トッププレートには真鍮を使用するなど、1920年代末にリリースされた製品が現代によみがえった、クラシカルな佇まいも魅力。やわらかな光に包まれて、極上のリラックスタイムを過ごしてほしい。
【PH3 1/2-2 1/2フロアシルバー】
直径33×高さ130cm、約7.6kg。電源コードの長さ250cm。同梱ランプはE26LED電球(白熱電球60W相当)。支柱はスチール。

【PH2/1テーブルシルバー】
直径20×高さ35.5cm、約1.3kg。電源コードの長さ330cm。同梱ランプはG9ハロピンランプ40W。支柱は真鍮(シルバー・クロームメッキ)。

ともに電源はAC100V。ベース、トッププレートは真鍮。シェードは乳白色3層吹きガラス(内面はマット仕上げ)。一部組み立て式。デンマーク製。
生活に寄り添い 人々を優しく照らす ヘニングセンの光 生活に寄り添い 人々を優しく照らす ヘニングセンの光

「夜を昼に変えることなど不可能だ。人間はさわやかな昼の光から温かみのある夕暮れへの光の移ろいに、ゆっくりと順応するようにできている」とは、近代照明の父と呼ばれるポール・ヘニングセンの言葉である。1894年にデンマークに生まれ、作家であり建築家であり、そして数多の照明器具のデザインに携わった彼は、「光色、眩しさ、陰影を操作することで人々が心地よく暮らせる雰囲気を作り出す」ことをテーマとしていた。本品はポール・ヘニングセンの名作と呼ばれる、PHランプシリーズのフロアランプとテーブルランプである。
グレア、つまり眩しい光を抑えながら、目に心地よくやわらかい光を届けるために「対数螺旋」という曲線を持つ吹きガラスのシェードを、3層組み合わせてデザインされているのが特徴だ。これは緻密に計算された光の反射角度が効率よく光を集め、さらには光源である電球を覆い隠して眩しさを取り除く技術。これにより設置した部屋の箇所に、美しさと品位を備えた光を灯すことができる。
それぞれベース、トッププレートには真鍮を使用するなど、1920年代末にリリースされた製品が現代によみがえった、クラシカルな佇まいも魅力。やわらかな光に包まれて、極上のリラックスタイムを過ごしてほしい。

PH3 1/2-2 1/2 フロアシルバー

  • 3枚シェードのフロアランプ。シェードの曲線に対数螺旋が用いられた機能的なデザインは、どんなスタイルのインテリアにもマッチして、明かりを灯さなくても美しい。 3枚シェードのフロアランプ。シェードの曲線に対数螺旋が用いられた機能的なデザインは、どんなスタイルのインテリアにもマッチして、明かりを灯さなくても美しい。

    3枚シェードのフロアランプ。シェードの曲線に対数螺旋が用いられた機能的なデザインは、どんなスタイルのインテリアにもマッチして、明かりを灯さなくても美しい。
  • 乳白ガラスシェードは下方にまぶしさのない柔らかい光をたっぷりと届け、上方には透過光が広がり、周囲を美しく演出する。 乳白ガラスシェードは下方にまぶしさのない柔らかい光をたっぷりと届け、上方には透過光が広がり、周囲を美しく演出する。

    乳白ガラスシェードは下方にまぶしさのない柔らかい光をたっぷりと届け、上方には透過光が広がり、周囲を美しく演出する。
  • 足で踏んで点灯させる、フットスイッチを採用。腰をかがめる必要がない親切設計なのだ。 足で踏んで点灯させる、フットスイッチを採用。腰をかがめる必要がない親切設計なのだ。

    足で踏んで点灯させる、フットスイッチを採用。腰をかがめる必要がない親切設計なのだ。

PH2/1 テーブルシルバー

  • PHシリーズで、最も小さく、自宅に最初に導入しやすいテーブルランプ。デスクやテーブル、部屋のコーナーに置きたい。 PHシリーズで、最も小さく、自宅に最初に導入しやすいテーブルランプ。デスクやテーブル、部屋のコーナーに置きたい。

    PHシリーズで、最も小さく、自宅に最初に導入しやすいテーブルランプ。デスクやテーブル、部屋のコーナーに置きたい。
  • 目に刺激を与えるような眩しい光ではなく、優しく温かみがあり、部屋によくなじむ光を放つ。 目に刺激を与えるような眩しい光ではなく、優しく温かみがあり、部屋によくなじむ光を放つ。

    目に刺激を与えるような眩しい光ではなく、優しく温かみがあり、部屋によくなじむ光を放つ。
  • ワンタッチで簡単に点灯できるスイッチ。 ワンタッチで簡単に点灯できるスイッチ。

    ワンタッチで簡単に点灯できるスイッチ。
  • ポール・ ヘニングセン ポール・ ヘニングセン

    ポール・
    ヘニングセン
    Poul Henningsen 1894年、デンマークに生まれたポール・ヘニングセン。生涯にわたって100種類以上ものランプをデザインしている。
  • ポール・ヘニングセンが考えた「眩しさ」のない照明、直接光と間接光の特性、陰の重要性はその後の照明に大きな影響を残した。 ポール・ヘニングセンが考えた「眩しさ」のない照明、直接光と間接光の特性、陰の重要性はその後の照明に大きな影響を残した。

    ポール・ヘニングセンが考えた「眩しさ」のない照明、直接光と間接光の特性、陰の重要性はその後の照明に大きな影響を残した。
  • 1874年、デンマークに創業した照明メーカー「ルイスポールセン」。北欧らしいデザイン哲学に基づき、質の高い照明を作り続けている。 1874年、デンマークに創業した照明メーカー「ルイスポールセン」。北欧らしいデザイン哲学に基づき、質の高い照明を作り続けている。

    1874年、デンマークに創業した照明メーカー「ルイスポールセン」。北欧らしいデザイン哲学に基づき、質の高い照明を作り続けている。
  • 光を観察し続けたヘニングセンがたどり着いた「対数螺旋」の曲線をなぞってデザインされたシェード。光が常に「滑って」反射光を下方に集める構造を発明した。 光を観察し続けたヘニングセンがたどり着いた「対数螺旋」の曲線をなぞってデザインされたシェード。光が常に「滑って」反射光を下方に集める構造を発明した。

    光を観察し続けたヘニングセンがたどり着いた「対数螺旋」の曲線をなぞってデザインされたシェード。光が常に「滑って」反射光を下方に集める構造を発明した。

大人の逸品 人気ランキング