小学館の総合通販サイトpalshop

ようこそ ゲスト

一生モノ語り 大人の逸品

アイテムカテゴリ一覧を見る

大人の逸品 サイトカテゴリ一覧

最新号カタログ

一生モノ語り 大人の逸品

サライ

サライ最新号

サライ最新号より新商品をご紹介

  • アルパカミニマフラー

    さっと巻けば形が決まる暖かなアルパカマフラー

     柔らかく暖かなベビーアルパカの原毛を100%使用した、ミニマフラーをご紹介。アルパカの毛は空気を多くため込むのでコンパクトでも暖かだ。片側にスリットが開いているので、一方を通すだけで簡単に巻くことができる。
     通常のマフラーの半分程度の長さでかさばらず、防寒用としてバッグに忍ばせておける。

  • ウォッシャブルウールのブロックパイルニットハンチング

    洗えるウールで編んだ冬のハンチング。暖かく優しい手触り

     珍しいニットのハンチング。ウール100%の柔らかな手触りが心地よい。家庭で手洗いができる、ウォッシャブルウールで編み上げた、冬のハンチングである。ボリュームのあるブロック柄のパイル編みを基調に、被り口が伸縮性のあるリブ編みでおさまりがよく、寒風をしっかり防ぐ。
     ひとつ用意しておくと冬の装いに彩りを添えられる、着回しの利くハンチングだ。

  • リビングminiテーブル

    確かな職人仕上げ。電源コンセント付きの折りたたみテーブル

     ちょっとした作業やダイニングテーブルの拡張など、こんな折りたたみ机があれば重宝する。
     組み立ては簡単。僅かな時間で組み上がる。天板にコンセントが2個ついていて、スマートフォンなどの充電ができるのが嬉しい。確かな仕事で定評のある、中居木工(広島県府中市)の職人仕上げである。

  • スリーウェイバッグ

    必要な小物がすぐに取り出せる外ポケットも便利

     1~2泊の旅にぴったりなサイズの3ウェイバッグをご紹介。製造元は、街歩きバッグやトラベルバッグで定評のある「ビジィ・ビーバー」。ブランドコンセプトの「どのような場面で、どんな使い方をするのか」を徹底的に考え抜き無駄を排した質実剛健のバッグを作り続けている。
     主室と外ポケットのすべてにファスナーが付き、縦向きのリュックのときも、横向きのショルダーのときも、開けやすい。
     大小の外ポケットには、本や筆記具、傘などがきれいに収まり、主室には余裕のある衣類スペースが設けられている。
     旅先ではリュックにして散策を楽しみ、日常に戻れば手提げ、ショルダーと使い分けられる。

  • イングリッシュレザー・コートウォレット

    内ポケットに入れてもかさばらない薄マチ仕様。優れた収納力の長財布

     長財布の厚さわずか1.5cm。それを実現したのが、札を入れるのではなく「挟む」という発想だ。収納構造をシンプルにすることで、コートやジャケットのポケットにもすっと収まるマチの薄い長財布が完成した。8枚分のカードポケットや背面には小銭入れも備え、実用度は満点。メインの財布として活躍してくれる。

  • 骨伝導集音器 バイボーン・ネズ

    小さな音も明瞭に拾い開放感のある音の世界が広がる

     骨伝導とは、人の頭蓋骨に振動を伝え、鼓膜を介さず直接内耳を震わせて脳に音を届ける仕組みで、耳への負担が少ない。
     その骨伝導を集音器に採用したのが本品だ。幅広い音域を骨伝導で聞き取り、本体内蔵の高性能な集音マイクで立体的な音を再現。装着すると、晴れ晴れとした音の世界にたどり着ける逸品だ。

メイドインニッポン紀行 from サライ

角館・伝四郎の樺細工の輪筒

角館・伝四郎の樺細工の輪筒

丈夫で優れた気密性を持つ独特の艶が美しい桜皮工芸 丈夫で優れた気密性を持つ独特の艶が美しい桜皮工芸
  • 品質の高さは、外蓋の内側という"見えない部分"の丁寧な仕上げにも表れている。
    「内樺入れ」と呼ばれる作業によって、内側や底にも加工した桜の樹皮が貼られている。
  • 『輪筒3色茶筒』には樺細工を施した内蓋が付いており、密閉性をさらに高めている。
    底の浅い『輪筒2色』は、ラムネや金平糖など湿気に弱い菓子類を入れておくのに便利。
  • 丁寧な手仕事が生む上質さと美しさ 丁寧な手仕事が生む上質さと美しさ

    芯となる経木に膠を塗り、熱した鏝で桜皮を張り付ける。熟練の技を要する作業だ。

    秋田県の中東部に位置する城下町、角館(仙北市)。武家屋敷をはじめ江戸時代末期からの建物が残る風情ある町並みは「みちのくの小京都」と称され、その一部は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。
    この町で230年以上前から受け継がれている伝統工芸がある。山桜の樹皮を素材に用いる樺細工である。もともとは下級武士の内職として奨励され、藩主の保護のもと地場産業として定着。やがて秋田を代表する工芸へと発展した。嘉永4(1851)年の創業以来、角館で7代にわたって高品質な樺細工を作り続けているのが藤木伝四郎商店である。同店の七代目伝四郎・三沢知子さんはこう語る。「山桜の樹皮は磨くと独特の深い艶が生まれ、強靭でしなやか、抗菌・防湿・防乾効果もあります。それらを活かして、古くは印籠や喫煙具、現在はおもに茶筒や盆皿などの日用品を手がけています」
    職人は素材の特徴を見極めながら、樹皮にさまざまな加工を施す。まず、丁寧に剥ぎ取った原皮を2年ほどかけて十分に乾燥させてから、製品に合わせて裁断。一枚一枚、手作業で削りと磨きを繰り返し、独特の艶を湛える桜皮(樺)に加工する。そして、円柱の木型に膠を塗った経木と桜皮を巻き付け、高温に熱した鏝で押さえながら貼り合わせていく。その際、鏝を水につけて桜皮が焼けない温度に微調整し、皺が残らないよう何度も押し付けて経木になじませる。熟練の技を要する作業である。
    今回紹介する2品には、さらに手の込んだつくりがなされている。「3色の茶筒は、桜皮のほか、桜とかえでの突板で作った外筒をそれぞれ輪切りにし、上から桜皮、かえで、桜の順に組み合わせて内筒に被せています。桜皮と桜の『輪筒2色』ともに、筒の内側や蓋の裏側にも桜皮を用いた上質な品です」(三沢さん)
    同店はこうした現代の暮らしに合うモダンな意匠の製品も得意としており、欧州など海外の目利きからも高い評価を得ている。

  • 製品に合わせてカットした桜皮の表面を、幅広の刃で削って光沢を出していく。
    専門職人が山桜の樹皮に刃を入れ、剥離した表皮をめくるよう開き、静かに剥ぎ取る。
続きを読む

「ここでしか買えません」 その名のとおり、ここでしか買えないサライオリジナル

  • ここでしか買えないサライオリジナル商品

    「ここでしか買えません」 や、「サライ ORIJINAL」のマークが入った商品は、サライ独自で企画・誕生したオリジナル商品。ここでしか買えない上、ほとんどが在庫限り。気に入った商品があれは即お買い求めください。

  • 3wayダレスリュック
  • 総ヒノキのハードクッション
  • サンダル屋さんが作ったスリッパ
オリジナル商品一覧を見る

サライより、ワンランク上のギフトカタログをお届け

ワンランク上のギフトカタログをお届け

サライから、あなたへオススメ商品

サライからのお知らせ

  • 大人の逸品 メルマガ購読のお知らせ

    メルマガ購読

    大人の逸品、BE-PAL、サライ、DIMEの発行情報、各種クーポンなどのお得情報、さらにWEB限定企画のご案内など、「大人の逸品」に纏わる最新情報を得られるメールマガジン。もちろんご登録は無料、退会も自由です。メルマガ会員様限定企画などもありますのでぜひご登録ください。

  • 本誌公式サイト

    本誌公式サイト

    歳を重ねてもアクティブに行動したい知的な高齢者シニア世代=サライ世代の方々に向けたライフスタイル提案と旅・食・人物・歴史・文化・趣味・健康・モノ情報など上質な情報を発信しています。

  • 過去掲載商品を見る

  • 定期購読のご案内

    サライ定期購読

    シニア世代の「人生」と「暮らし」を究める

    知識も経験も豊かなシニア世代にとって、人生に必要なのはホンモノと正統のみ。旅、美味、芸術、文化、道具など、あらゆる分野でホンモノと正統を取り上げ、人生(LIFE)を豊かに、暮らし(life)を愉しくする月刊誌です。

  • SNS