サライ

サライ最新号

サライ最新号より新商品をご紹介

  • 備前焼酒器セット

    味わい深い備前焼でとびきりの酒を嗜む

     高温で焼き締められた備前焼は硬くて丈夫なため、鑑賞用だけではなく日用の器として広く使われている。
     ご紹介するのは、備前焼の酒器セット。保温・保冷力に優れる備前焼なら飲み頃の温度が持続する。片口の先が絞られているのは、水差しとして使ったとき、中に入れた氷を口元で止めるための工夫だ。ウイスキーや焼酎を水割りで愉しむときにも活躍する。

  • 夏ヒンヤリ冬ポカポカの「ネックペルチェ」

    外出時に活躍する小型の冷暖房機

     冬は首元をポカポカと温め、夏は心地よく冷やしてくれる首掛け式の温熱・冷却機器だ。首の周辺は温度に敏感な部分で、そこを温めたり冷やしたりすると、全体の体感温度が違ってくる。そんな体の感覚を利用したのが、本品「ネックペルチェ」である。
     製品には「ペルチェ素子」という、通電により発熱(温熱)したり吸熱(冷却)する半導体が内蔵されている。ペルチェ素子は電流の方向により加熱と冷却が切り替えられるので、1台でふた役をこなすことができる。
     首に装着すると左右の金属面が肌に接触し、温熱と冷却の温度が伝わってくる。「ホット」を選んで試してみると、スイッチを入れてからほんの数秒で温かさが伝わる。電子式のマフラーといった感覚だ。温度は3段階で調節ができる(冷却も同じ)。
     これからの季節はこの温もりが心強い。外出のバッグに入れておけば、急な寒さに対応できる。早朝の散歩も「ネックペルチェ」があれば億劫でなくなる。暑さと寒さをコントロールする、外出時の冷暖房機として「ネックペルチェ」を活用していただきたい。

  • ハンドニットウールのコンビキャップ

    軽快な被り心地で暖かい ツバ付きのニットキャップ

     ツバ付きのニット帽はよく見かけるが、本品のように野球帽形のデザインは珍しい。さっと被れて、すぐに外せる使い心地は「野球帽」そのままである。ニット帽にこの軽快さを持ち込んだのが新しい。
     品名の「コンビ」とは「コンビネーション」(組み合わせ)の略だ。ツバの部分はコットンの起毛素材で作られており、そこに手編みのニットが組み合わされている。
     頭部は職人により1点ずつ丁寧に編み込まれ、被るとすぐにウールの暖かさに包まれる。伸縮性があるので圧迫感はなく、頭部に優しく馴染む。最長7.5cmのツバにも注目したい。これが、冬の低い日射しを遮ってくれるのだ。
     こんなキャップをお探しだった帽子ファンも多いはず。職人手作りのニットキャップを、冬の帽子のコレクションにぜひ加えていただきたい。

  • アルパカ100%ハーフジップアップ幾何学柄セーター

    ペルーの伝統柄で冬のおしゃれを楽しむ

     アルパカは南米アンデスの高地に棲息するラクダ科の動物で、取れる毛は柔らかく、保温性に優れるため、ニットの高級素材として扱われている。そんな暖かなアルパカの毛糸を使った、セーターをご紹介したい。
     ペルーの伝統柄が編み込まれたセーターは、ジップアップになっている(前面の上部にファスナーが付く)ので、開閉具合により温度調節ができる。保温力だけではなく、柔らかな着心地も極上だ。
     アルパカのセーターとソックスで寒さ対策は万全、冬の外出着として大活躍する。

  • オリジナル・遠州綿紬ゆったり袖なし綿入れ半纏

    動きやすく作業がしやすい 袖をなくした綿入り半纏

     綿織物の産地として知られる、遠州地方(静岡県西部)から、中綿をたっぷりと使った半纏が届いた。綿入れ半纏は袖があるのが一般的だが、この品は袖がない。
     製造元の「ぬくもり工房」(浜松市)の会長はこう語る。
    「当社では定番の半纏ですが、お客様より動きやすいように袖なしを作ってほしいとのご要望があり、新たに仕立てたものです」
     住環境も密閉性が高まり、暖房効率もよくなってきた。そんな環境下では袖なし半纏でも充分に暖かいのである。
     厚物を着ることを前提に袖口は大きく取られている。これが快適で、セーターを着ていても窮屈にならず、袖がないので料理やデスクワークなどの作業がしやすい。今の暮らしに即した半纏といえる。

  • 波佐見焼の手描きのたっぷり呑水(2色組)

    大ぶりでたっぷりよそえる使い勝手のよい器

    「呑水」とは鍋料理を取り分ける小鉢のこと。これはたっぷり盛り付けられる大きさで、近ごろ注目度の高い波佐見焼の窯の品。波佐見焼は日用食器を中心に、長崎の波佐見町で400年以上も前から焼かれてきた。職人の手描きによる水玉模様がかわいらしい。

メイドインニッポン紀行 from サライ

ミニグランドピアノ

ミニグランドピアノ

玩具でも手は抜かない。本物と見まがうほどの意匠と精度を追求する 玩具でも手は抜かない。本物と見まがうほどの意匠と精度を追求する

独自開発した鍵盤アクション機構の取り付け作業。これによって幼児の軽い力でも、しっかり音が出るという。

昭和2(1927)年、静岡県浜松市に設立された河合楽器研究所(現・河合楽器製作所)が、今やピアノ市場で世界第2位のシェアを誇るブランド「KAWAI」の出発点である。ピアノ技師だった創業者の河合小市氏は持ち前の探究心で素材や設計を見直し、庶民にはとても手が出なかったピアノの価格を下げながらも品質は落とさない製品づくりに心血を注いだ。
その情熱はすさまじく、創業から1年も経たずに「昭和型」と名づけられた第1号となるピアノを、当時としては破格の350円で発売。その翌年にはグランドピアノの第1号機を世に送り、河合の名は広く知れわたることとなった。
音楽を通じて感動と満足を届けたい――。この思いをKAWAIブランドに込めて歩み続ける同社は、子供たちの興味の芽を大切にし、感性を育てるため、音楽教室を中心とした教育活動にも注力している。その一環ともいえる製品が、1985年に発売されたミニピアノだ。もともと幼児向けに企画された知育玩具で、ピアニストの辻井伸行さんが幼少のころ、カワイのミニピアノで遊んでいたことが新聞などで紹介され、人気に火がついた。
全8種類をそろえる製品群から、今回はグランドピアノ型のミニピアノを紹介したい。静岡県磐田市にある製造工場を訪ね、実物を目にして驚かされたのは、本物と見まがうほどの美しさと高級感である。開閉する屋根や本体両脇の腕木、取り外し可能な脚など各パーツの加工がみごとだ。
「音を奏でる構造も本物のピアノと原理は同じです。鍵盤を押すと、跳ね上がったハンマーが弦の代わりとなる音源のアルミパイプを叩いて音が出る仕組みです」と、製造責任者の鈴木勝美さん。
音楽に最初に触れる時期だからこそ、美しく正確な音程を覚えてほしいと、玩具であっても手を抜かず、老舗楽器メーカーのプライドをかけて精度を追求。その結果、大人が弾いても十分楽しめる高い品質に磨き上げられた。
「一台一台厳密に調律しており、アルミパイプの音程が狂うことは半永久的にはありません」と、鈴木さんは胸を張る。
小さな〝楽器〞ならではのオルゴールのような澄んだ音色は、本家のピアノはもちろん、ほかの楽器とのアンサンブルでも大きな存在感を発揮する。このミニピアノをコンサートで使っているプロの演奏家がいることでも、その完成度の高さがうかがえる。

プロの演奏家もコンサートで使っているミニピアノという名の演奏具 プロの演奏家もコンサートで使っているミニピアノという名の演奏具

  • スプレーガンを使ってボディに塗装を施す。塗料をムラなく吹き付けるには熟練の技が必要だ。 スプレーガンを使ってボディに塗装を施す。塗料をムラなく吹き付けるには熟練の技が必要だ。

    スプレーガンを使ってボディに塗装を施す。塗料をムラなく吹き付けるには熟練の技が必要だ。

  • 屋根と呼ばれる天面の蓋は開閉式で、屋根を閉じれば音量を抑えることができる。 屋根と呼ばれる天面の蓋は開閉式で、屋根を閉じれば音量を抑えることができる。

    屋根と呼ばれる天面の蓋は開閉式で、屋根を閉じれば音量を抑えることができる。

  • 腕木と呼ばれるボディ両端の側板は厚みがあり、優雅な曲線を描く加工が高級感を漂わせる。 腕木と呼ばれるボディ両端の側板は厚みがあり、優雅な曲線を描く加工が高級感を漂わせる。

    腕木と呼ばれるボディ両端の側板は厚みがあり、優雅な曲線を描く加工が高級感を漂わせる。

  • 鍵盤蓋(固定式)には、シャンパンゴールドに彩られた「KAWAI」のブランドロゴが付く。 鍵盤蓋(固定式)には、シャンパンゴールドに彩られた「KAWAI」のブランドロゴが付く。

    鍵盤蓋(固定式)には、シャンパンゴールドに彩られた「KAWAI」のブランドロゴが付く。

  • 木目バージョンの化粧板はプロ野球のバットにも使われている広葉樹のタモ材。 木目バージョンの化粧板はプロ野球のバットにも使われている広葉樹のタモ材。

    木目バージョンの化粧板はプロ野球のバットにも使われている広葉樹のタモ材。

続きを読む

「ここでしか買えません」 その名のとおり、ここでしか買えないサライオリジナル

  • ここでしか買えないサライオリジナル商品

    「ここでしか買えません」 や、「サライ ORIJINAL」のマークが入った商品は、サライ独自で企画・誕生したオリジナル商品。ここでしか買えない上、ほとんどが在庫限り。気に入った商品があれは即お買い求めください。

  • カップ三重丸
  • 和紙風・国宝ランチョンマット10枚セット
  • MINO作務衣
オリジナル商品一覧を見る

サライより、ワンランク上のギフトカタログをお届け

ワンランク上のギフトカタログをお届け

サライから、あなたへオススメ商品

サライからのお知らせ

  • 小学館百貨店 メルマガ購読のお知らせ

    メルマガ購読

    小学館百貨店、BE-PAL、サライ、DIMEの発行情報、各種クーポンなどのお得情報、さらにWEB限定企画のご案内など、「小学館百貨店」に纏わる最新情報を得られるメールマガジン。もちろんご登録は無料、退会も自由です。メルマガ会員様限定企画などもありますのでぜひご登録ください。

  • 本誌公式サイト

    本誌公式サイト

    歳を重ねてもアクティブに行動したい知的な高齢者シニア世代=サライ世代の方々に向けたライフスタイル提案と旅・食・人物・歴史・文化・趣味・健康・モノ情報など上質な情報を発信しています。

  • 過去掲載商品を見る

  • 定期購読のご案内

    サライ定期購読

    シニア世代の「人生」と「暮らし」を究める

    知識も経験も豊かなシニア世代にとって、人生に必要なのはホンモノと正統のみ。旅、美味、芸術、文化、道具など、あらゆる分野でホンモノと正統を取り上げ、人生(LIFE)を豊かに、暮らし(life)を愉しくする月刊誌です。

  • SNS

ページの先頭へ移動