浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」
浅草文庫 長財布「花菱」

シルクハウス

浅草文庫 長財布「花菱」

在庫 色柄/サイズ 価格

ピンク系

22,000 お気に入りに追加

ブルー系

22,000 お気に入りに追加

パープル系

22,000 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

麗しさに笑みがこぼれる白革のたおやか長財布

 兵庫県姫路市の特産品である白なめし革に、装飾を施したものを「文庫革」という。室町時代、文箱に白革を貼り、絵付けなどで装飾したのが始まりとされ、近年再び人気となっている。文庫革を作るメーカーは複数あり、その製造工程も少しずつ違う。
「浅草文庫」で知られるシルクハウスは、昭和58(1983)年に東京・浅草橋で創業。もともと着物の装飾を専門としていた同社が白なめし革に出合ったのは、平成22(2010)年ごろ。着物の絵付けで培った型友禅や手描き友禅の技を活かして、職人が一点一点手作りしている。
 その記念すべき最初の製品であり、同社の代表作でもあるのが、今回ご紹介するラウンドファスナー式の長財布「花菱」である。和の伝統柄を組み合わせた細密画のような幾何学模様は、一つひとつの柄が立体的に浮き上がって光沢を放ち、まるで宝石をちりばめたかのように美しい。
「仕立てたときの柄の配置がきれいにそろうよう、長財布本体だけでなく引き手部分も専用の捺染型を起こしています。細かい図柄にひと柄ずつ色を重ねていく作業や、金型と革の模様を合わせてプレス機で圧着する作業は、わずかなズレも許されません。完成までに1か月以上をかけて作り上げています」と同社の取締役常務・齊藤直樹氏は語る。その艶やかで精緻な柄は、和装・洋装を問わず合わせやすいと評判だ。財布表面には傷や汚れ防止の加工も施され、長く愛用いただける。

【白なめし革に浮かび上がる吉祥文様の花】
「花菱」の幾何学柄は、縁起のよい草花を文様化して組み合わせたもの。笹、桜、鉄線、りんどう、花水木、百合、梅……いつまでも見飽きることのない繊細な柄が大きな魅力である。
made in Japan
約縦10.5× 横19× 厚さ2.4cm、175g。表地は牛革(文庫革)、内張り、マチなどは牛革、合成皮革。ラウンドファスナー式開閉。ファスナー開閉式小銭入れ×1、札入れ兼オープンポケット×4、カードポケット×12。日本製。

※色柄の出方、サイズに若干の個体差が生じます。
※写真の収納物は付属しません。

小学館百貨店 人気ランキング

ページの先頭へ移動