ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス
ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス

『小学館百貨店』×清水硝子

ゴルゴ13 江戸切子ロックグラス 小学館百貨店オリジナル 小学館百貨店最新号掲載

在庫 色柄/サイズ 価格

29,700 お気に入りに追加
◯ 在庫あり 在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。 □ お取り寄せ お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
× 在庫なし 売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。 △ 在庫わずか 在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。

『ゴルゴ13』の世界を具現化したモノトーンがクールな江戸切子

 2002年に国の伝統的工芸品に指定され、今や東京を代表する工芸品のひとつであるガラス細工の江戸切子。この江戸切子と日本を代表するハードボイルド劇画作品『ゴルゴ13』がコラボレーションし、『ゴルゴ13』の世界観をデザインに落とし込んだロックグラスが完成した。
 特筆すべきは、従来の江戸切子に見られるような鮮やかな色使いではなく、「黒切子」と呼ばれる漆黒の色ガラスであること。黒切子は光が透けないので、全体のバランスを見ながら削り加工していくのがとても難しい。その点、本品は優れた技術によって、銃の砲腔のライフリング(螺旋状の溝)をイメージさせる斜めのカットや、弾丸が並ぶようなカットにより、主人公のデューク・東郷の愛銃を巧みに表現している。
 製作したのは1923年創業の江戸切子工房「清水硝子」。伝統的な江戸切子の技法を用いながら、今までにない新しい江戸切子に果敢に挑戦する工房である。ベースとなるロックグラスはガラス生地が厚めで、重厚感がある仕上がり。このグラスにお気に入りの酒を注いで、ひとり静かに楽しみたい。
made in Japan
口径7.5×高さ9cm、約270g。満水容量250ml。ソーダガラス。食洗器、電子レンジ使用不可。桐箱入り。日本製。

©さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

小学館百貨店 人気ランキング

ページの先頭へ移動